• Slide 1
  • Slide 1
  • Slide 1
  • Slide 1
  • Slide 1
  • Slide 1

高円宮妃久子殿下、学院テントをご訪問


2018年2月15日(木)、憲仁親王妃久子殿下のアラビアの道「サウジアラビア王国の至宝」(於、東京国立博物館平成館)の公式内覧が行われました。

憲仁親王妃久子殿下はアラブ イスラーム学院が設営するアラビアの遊牧民テントを訪問され、アラビアコーヒーとなつめやしを召し上がられました。徳永里沙研究員と鈴木健広報室長は殿下を出迎え、学院の教育システムやアラビアコーヒー、なつめやし、遊牧民テントの説明を行いました。説明後は学院からの記念品として、イーハーブ・エベード氏(学院アラビア語講師、アラビア書道家)のアラビア書道の作品を贈呈致しました。
  当日は、学院の在校生、卒業生、関係者による公式内覧会も開催され、約80名が参加しました。

[ Return to Slideshows ]